事業内容

プラスチックの射出成形

プラスチック射出成形業界初【ISOクラス1】のクリーンブース内での成形加工も行っています(製品の一部)。  
 流動解析ソフトを利用することにより打合せ期間・試作期間の短縮が可能になり、お客様からの部品製作依頼にすぐにお応え出来ます。  
 ポリエステル樹脂の様に成形が難しい樹脂でも、自社製金型と特殊な冷却装置を使用することで成形サイクル短縮が可能です。

プラスチックの射出成形用金型の設計・製作

最新のCAD/CAMによりデータを作成し、4万回転仕様のマシニングセンターにより微細加工・寸法公差の厳しい品物の加工が得意です。  
 カセット式金型の利用により、試作型から量産型まで『短納期』『低価格』『高品質』でご提供させていただいております。  
 効果的な冷却回路を設けることで、成形サイクルを短縮出来る金型作りを心掛けています。 

数字・文字・マーク等の機械彫刻

NC彫刻機を用いて、平面・円筒面・3次元の曲面に数字・文字・マーク等を彫刻しています。  
 カメラ部品に直接彫刻したり、金型の入れ子・電極等に彫刻しています。  
 円筒彫刻機は一度に3軸分加工出来るので、コストダウンのお役に立てます。